『ワクワクさせてくれる、そして長く付き合えるシリーズだと思います。』

【総評】
このタイプずっと待っていたので、遂に来たか!!って感じですね。
Zildjianはどんな新製品が発売された時でも共通して思うのは、ちゃんと伝統を踏まえてるって事ですね。
ハッとさせられるサウンドなんですが、ノスタルジックな気分にもさせられます。
このK Zildjian Sweetシリーズは今の流行、そしてこれから先のサウンドの方向性が分かる、新鮮でイメージが沸きやすいとてもワクワクさせてくれるシリーズです。
一瞬だけ良いと思う楽器は長く愛用する事はあまりないのですが、K Zildjian Sweetシリーズは長く付き合えるシリーズだと僕は思います。

【お気に入りの1枚】
どれも全て良かったですが、あえてお気に入りの1枚を選ぶなら23"Rideですね。
23"の1枚でかなり幅広いニュアンスが出せますので、23”を1枚だけセットに組み込んでもかなり可能性があります。
クラッシュも小さいインチだと少し叩いただけでも音抜けが良いんですよね。  大きいインチ=パワフルってイメージが有りますが、よりソフトにもよりパワフルにも表現が出来るのは 大きいインチだと気付いてからは、自分で選ぶシンバルは大きいインチをチョイスするようになりました。

【動画使用シンバルリスト】
16" HiHats / 18" Crash / 19" Crash / 20" Crash / 23" Ride